2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 笑顔よし100年生きた義理の母 | トップページ | 皮剝けば日本維新はこんなもの »

2017年2月25日 (土)

漢方の効き目緩やか確かめる

 左足に発症した帯状疱疹の後遺症(痛み)対策として漢方薬を服用している。
医師が処方する薬は、どうしてか自分の体に合わないからだ。

漢方薬のメーカーの担当者からは、効き目はゆっくりだから、3ヵ月間くらい使
って下さいと言われているし、説明書にもそう書いてある。

服用して最初の1ヵ月分が今日で終わった。

さて、その効果はどうかと言えば・・
確かに突然起こる鋭い痛みは少なくなった。
また、その鋭い痛みも鈍痛に変わったような気がする。

しかし、足の痺れや左足裏の違和感は依然として残っている。

そこでもう1ヵ月、服用を延長することにした。
完治は難しくても、日常生活ができれば良しとしなければならないかもネ・・。



« 笑顔よし100年生きた義理の母 | トップページ | 皮剝けば日本維新はこんなもの »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢方の効き目緩やか確かめる:

« 笑顔よし100年生きた義理の母 | トップページ | 皮剝けば日本維新はこんなもの »

無料ブログはココログ

お気に入りの本