2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 拘らずたまには挑む新技術 | トップページ | ちょっとした判断ミスが命取り »

2017年3月21日 (火)

先ないよ通知に滲む友の声

 今年も母校(高校)のクラス会開催の通知が届いた。

5月下旬の土曜日、故郷の同級生が経営する居酒屋に仲間が集まる。
毎年の恒例行事だから、皆、楽しみにしているようだ。

首都圏在住の仲間は年間4回(季節毎)に集まるから、年間5回はクラス
会をしていることになる。今月は下旬に東京・新橋で語らう予定だ。


昨年の開催記録を見たら、参加者は20数名、物故者8名となっている。
卒後60年弱経つから、まあまあの参加数と言えそうだ。

亡くなった同級生は2016年度はゼロ、生存率は83%、これは他のクラス
に比べ圧倒的に高い数値になるらしい。生存率50%を割ったクラスもあ
ると聞く。

ただし、連れ合いを亡くした人の情報は入らないから、単身者が出ている
可能はある。
もしもそんな奴がいたら、ジックリと愚痴を聞いてやろうと思う。

ジイさん(男子校だったので)たちのつかの間の憩いの場だ。楽しみだ。

« 拘らずたまには挑む新技術 | トップページ | ちょっとした判断ミスが命取り »

親睦、懇親」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ないよ通知に滲む友の声:

« 拘らずたまには挑む新技術 | トップページ | ちょっとした判断ミスが命取り »

無料ブログはココログ

お気に入りの本