2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 吐き出さず秘密背負い込む物語 | トップページ | 出来ぬのは他人のせいだと言っている »

2017年3月 9日 (木)

色形似ても似つかぬその効果

  昨夜は就る前に消化器炎症用の薬を飲んだつもりだった。
毎日服用しているわけではないが、昨日は腹の調子がよくなかった。

ところが・・
昨夜は9時に寝て今朝の5時まで、夜中には1回も目が覚めなかった。
いつもは2回行くトイレも、この間に1回も行かなかった。

ところが・・
今朝は、目覚めてベットから出ようと立ち上がったら足元がふらつく。
トイレへ行く時もフラフラ、それに目眩が酷い。ともかく頭が思い。

これはオカシイ!
ともかく昨夜服用した薬をチェックしてみよう。

調べた結果は・・
睡眠薬(錠剤)を2錠(1mg×2錠)を飲んでしまった結果だった。
この薬は、時々夜中に目が覚めて時に半錠か1/4錠服用している。
薬の包装材の色や形は、上記の消化器炎症用の錠剤とそっくりだ。

やっと、今日の夕方になって元の体調に戻った。

気をつけよう。飲み違い。


« 吐き出さず秘密背負い込む物語 | トップページ | 出来ぬのは他人のせいだと言っている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 色形似ても似つかぬその効果:

« 吐き出さず秘密背負い込む物語 | トップページ | 出来ぬのは他人のせいだと言っている »

無料ブログはココログ

お気に入りの本