2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 4月去るミヤコワスレの花言葉 | トップページ | 三匹で留守番しろと妻が言う »

2017年5月 1日 (月)

横綱もなかなか八十路超えられず

 元横綱の佐田の山が4月27日に亡くなったという。79歳だった。
この人とは、友人の紹介で食事を一緒にさせていただいた。

友人から勤務先に電話があり、行った先が国技館近くの料亭だった。
そこにいたのが佐田の山だった。多分、境川親方の時代だったと思う。

まず身体の大きさにビックリ、よく食べよく飲んだことを覚えている。
そして、身体一貫で横綱になった気持を率直に語ってくれた。

スポーツ界には縁のない私だが、もう一件、忘れられない思い出がある。
時期は前記の佐田の山より前だったと思う。

日本人で初のボクシングフライ級チャンピオンになった故白井義男氏だ。
この時も、別の友人に呼び出されて、出かけた先に白井氏がいた。
白井氏と一緒だったのが、元チャンピオンの具志堅用高氏だった。

白井氏の年齢は私より私の母親に近く、好々爺の雰囲気だった気がする。
白井氏よりはるかに若い具志堅氏は意外に小さかったね。そしてよく喋った。
4人で新宿付近のレストラン(具志堅氏経営の店だったかも)で食事、その後、
新宿界隈を飲み歩いた。

その白井氏も、私より数歳年上の佐田の山も故人となった。
今の若い者には両者とも歴史上の人物だね。歳月の流れは速い。


« 4月去るミヤコワスレの花言葉 | トップページ | 三匹で留守番しろと妻が言う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横綱もなかなか八十路超えられず:

« 4月去るミヤコワスレの花言葉 | トップページ | 三匹で留守番しろと妻が言う »

無料ブログはココログ

お気に入りの本