2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 訊いてみる花街跡かピンク壁 | トップページ | これがまあベースボーか逆転打 »

2017年5月12日 (金)

追いかける早足ガイド吟行会

    5月川柳句会のこの日は、旧宿場町を探訪する吟行会だった。
30名のシニアたち(年齢制限はないが・・・)、さんさんと五月の陽を浴びて旧家
が残る旧街道筋を歩いた。

ガイド役はこの地の観光協会のシニア女性、元教師だそうでよく喋った。
それに小柄な体にかかわらず、早足でついて行くのも大変だった。
2時間余りの吟行、適当な運動にもなって会員はご満足したようだ。

午後は、吟行で詠んだ句を5句まで連記して提出、結果が選者から発表された。

私の句がなかなか発表されない。
結局、思いがけなく天の句に選ばれた。

 「黒塀の路地に添えたい日本髪」

細い路地の延々と続く旧家の黒塀をよんだもの。(写真)
和服で日本髪の綺麗どころを、そっと配したら一服の絵になると思ったね。
できれば見越しの松があればいいんだが、残念ながら松はなかった。

楽しい1日だった。この日歩いた歩数は15300歩だった。

 Img_40191

« 訊いてみる花街跡かピンク壁 | トップページ | これがまあベースボーか逆転打 »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追いかける早足ガイド吟行会:

« 訊いてみる花街跡かピンク壁 | トップページ | これがまあベースボーか逆転打 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本