2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ひたひたと女性パワーが押し寄せる | トップページ | 列島に悲喜こもごもの空模様 »

2017年6月20日 (火)

オレの口開けて歯医者は飯を食う

  6月最後の医者通い、歯科医院へ行った。

いつも通りの検診と歯の掃除で、ものの約10分で終わった。

診察代の請求を聞いて驚いた。
診察料はワンコインで済んだから、大したことはないが、驚いたの
は先月に比べて3倍の請求額だったこと。
請求明細を見ると、処置点数が先月比が3倍になっていた。

訊くのは容易いが、いつも専門用語で言いくるめられる。

心当たりを探ってみると・・
診察中に、歯科医師から「奥の歯の深いところを掃除しておきます」
と言って、何秒間か歯をガリガリと削っていたんだね。
多分、この処置料だ。

でも、思った・・
毎月、ちゃんと掃除しておけば、しなくて済んだ処置だったじゃないの?
歯科医師のちょっとのひと掻きが、3,000円の収入増になったわけだ。

歯科医院も乱立気味で、競争も激しい。
思うように収入が伸びないのもわかる。

だからと言って、こっちの口を開けておいて、返事もできない状態で
別の治療をして料金を上げることが正しいとは思えないんだが・・。

患者は医師に逆らえないから、このことは忘れることにしよう。








« ひたひたと女性パワーが押し寄せる | トップページ | 列島に悲喜こもごもの空模様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オレの口開けて歯医者は飯を食う:

« ひたひたと女性パワーが押し寄せる | トップページ | 列島に悲喜こもごもの空模様 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本