2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 居酒屋で妻のストレス抜いてやり | トップページ | 1つずつ消えて行く夢甲子園 »

2017年7月15日 (土)

脱走劇ワンコ追いかけ駆ける朝

  毎朝6時前には、小型犬2匹を連れて散歩に出かける。
カミさんはワイヤーダックスのナナミ、私はスコッティのアオイの担当だ。
共に7才の牝だ。

アオイはこんな習性がある。
ナナミ以外の犬に出逢うと吠えまくる、追いかけようリードを引っ張る。
猛烈に動き回る。
また、他犬ばかりでなく、猫、カラス、オートバイに対しても同じことをする。


したがって、散歩時はリードをしっかり掴んでいなければならない。

今朝は大変だった・・。
家を出てすぐの住宅街、アオイは動く猫を見つけたらしい。
例によって、リードを猛烈に引っ張った。

あっという間に、アオイが手元を離れて、猫を追って住宅街に走り込んだ。
手元を見ると、リードの鎖部分(金属性)が切れている。

交通量の多い通りも近く、車にぶつかる可能性もある。

やっと、アパートの敷地でアオイを見つけた。
金網越しに、猫を探しているアオイをやっと確保できた。この間5分くらい。

ワンちゃん達は、娘からの大事な預かりもの、何かあれば一悶着が起きる。
胸をなで下ろす。聞いてみれば予備のリードはないという。

それにアオイの猫騒動、吠え声で住宅街の皆さんに迷惑をかけなかったこ
とが良かった。

« 居酒屋で妻のストレス抜いてやり | トップページ | 1つずつ消えて行く夢甲子園 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱走劇ワンコ追いかけ駆ける朝:

« 居酒屋で妻のストレス抜いてやり | トップページ | 1つずつ消えて行く夢甲子園 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本