2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 風下で絡み合ってるあの噂 | トップページ | 食べながら企業努力の跡探る »

2017年9月12日 (火)

何事か主治医自ら電話する

   大学病院の主治医から直接電話をいただいた。

今まで、医療機関からかかって来た数件の電話は、全て女性からだった。
多分、看護師か女性の事務職員からだったろう。
用件は全部、検査結果が悪いから至急来院されたいと言う医師から伝言
だった。

この大学病院には3ヶ月毎に、がんの検査・診察で通っている。
直近の通院は7月末、医師の指示で8月いっぱいは薬を服用していた。
何があったんだ!不安を抱えて電話口へ出た。 

通話内容は、次回の検査・診察日に用ができたから、日程を変更してほ
しいとの依頼だった。緊張が一瞬にして萎えた。

それこそ、大学病院だから医師を補助する職員がゴマンといるはず。
職員が医師の伝言を,私に伝えて日程調整すれば済む話だ。

最近の大病院は、IT化の進展が著しい。
診察室のパソコンで、大抵の医療情報が一瞬に取れる。
主治医がパソコンで、直接患者に直接電話した方が効率がいいし、間違
いがないかも知れない。

たかが電話、でもビックリした瞬間だった。

« 風下で絡み合ってるあの噂 | トップページ | 食べながら企業努力の跡探る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何事か主治医自ら電話する:

« 風下で絡み合ってるあの噂 | トップページ | 食べながら企業努力の跡探る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本