2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 恥ずかしげ隠れてしまう夜半の月 | トップページ | 血圧と気温互いに反比例 »

2017年10月 6日 (金)

「風向きが変わらぬうちの頼み事 ひさよ」

  今日の川柳会は全員参加だった。但し、いつもの講は欠席した。
代わりの講師の手配ができず、会員だけの互選などで過ごした。

お題は「風」・・
タイトルの句は、この日、一番人気だった句で皆の共感を呼んだようだ。

次席は・・
  「湯の香り浴衣がそよと連れてくる」

それぞれの句を、1句ずつ俎上に上げて、ああでもないこうでもないと、
批評しあって1時間半、続けて即興句を作ったり、各自持ち寄った自由
句の中から会員の選者が、よいと思った句を選んで披露するなど・・。

こうして、川柳ごっこは3時間に及んだ。
特別な道具は必要なし、場所だけ確保できればOK。
お手軽な趣味と言えば手軽だが、たわいない勝手な議論もまた楽しい。

自作の句(自由句)で気に入ったのは・・
  「落葉焚く叶わぬ恋の後始末」
きれいな句だと言ってもらった。

「叶わぬ恋の」を「果たせぬ夢の」などに変えてもいい句が出来そうだ。

« 恥ずかしげ隠れてしまう夜半の月 | トップページ | 血圧と気温互いに反比例 »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「風向きが変わらぬうちの頼み事 ひさよ」:

« 恥ずかしげ隠れてしまう夜半の月 | トップページ | 血圧と気温互いに反比例 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本