2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 銀座でも大声挙げるワケを知る | トップページ | 応援は郷土力士と他1人 »

2017年11月25日 (土)

古里の風いっぱいの荷が届く

 

  数日前にカミさんの実家から林檎が送られて来た。
今日は私の実家から野菜などが送られて来た。

どっちの実家も、私ら夫婦のそれぞれの弟が家を継いでいる。
11月だと言うのに、奥信濃では初雪が降ったそうだ。
寒い中、荷造りをして発送してくれた両家の心遣いには感謝だ。
ありがとうね。

林檎の香り、野菜の色合い、どれも故郷の匂いがする。
野沢菜を見る度に、亡き母親が冷たい水で野沢菜洗っていた
のを思い出す。野沢菜漬は北国の冬の風物詩だったからね。

お互いに、この冬も元気で乗りきっていきたいね。


« 銀座でも大声挙げるワケを知る | トップページ | 応援は郷土力士と他1人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古里の風いっぱいの荷が届く:

« 銀座でも大声挙げるワケを知る | トップページ | 応援は郷土力士と他1人 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本