2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« トラブルを避けて見ぬ振りゴミ投棄 | トップページ | まず動け気分変えて落葉踏む »

2017年11月 4日 (土)

古里を詰めた重たい荷が届く

 妻の実家の跡をとった義弟夫婦が、車で新米を運んで来てくれた。
30kg入りの玄米を4袋、古里信州の香りがいっぱい詰まった袋だ。

遠路はるばる運んでいただきありがとうございました。
義弟Iさんご夫妻には厚く御礼申し上げます。

さっそくカミさんが10kgほど、搗きに行った。
お陰様で、今晩は故郷の味を楽しませていただきます。

台風の影響で、お米の運搬が何回も延期になり、やっと今日を迎え
ることができた。
100才を超えた義母の様子など、最新の古里情報も聞くことができた。





« トラブルを避けて見ぬ振りゴミ投棄 | トップページ | まず動け気分変えて落葉踏む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古里を詰めた重たい荷が届く:

« トラブルを避けて見ぬ振りゴミ投棄 | トップページ | まず動け気分変えて落葉踏む »

無料ブログはココログ

お気に入りの本