2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 死と税を避けて通れぬこの憂き世 | トップページ | 高齢の夫婦二組世相切る »

2017年12月 8日 (金)

これもある「見ろ聞け言うな」の三猿も

 古い新聞を整理していたら、国立民族学博物館の先生が書いたこんな
コラムを見つけた。(12月6日付、日経新聞夕刊)

三猿というと、日光東照宮の彫刻「見ざる、聞かざる、言わざる」が有名
だが、実は三猿は世界各地に見られるらしい。でも三猿の表情は様々だ。

日本の三猿は、庚申信仰に結びつけられているが、タイトルに示した
「見ろ、聞け、言うな」はヨーロッパのみに見られるとのこと。

「平安に暮らしたいなら、見て、聞いて、口を慎め」と言う、14世紀フランス
の格言に基づいているそうだ。
また、「見ろ、聞け、言え」の三猿はイタリアだという。
何事も積極的であれ、ということらしい。

民博には、現在約1500点ほど収蔵されているそうだ。
機会があれば是非行って見たい。

所変われば、猿の動作も変わるんだね。





« 死と税を避けて通れぬこの憂き世 | トップページ | 高齢の夫婦二組世相切る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これもある「見ろ聞け言うな」の三猿も:

« 死と税を避けて通れぬこの憂き世 | トップページ | 高齢の夫婦二組世相切る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本