2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 水道管超マニュアルな解凍法 | トップページ | ご飯だよ呼ばれる日々のありがたさ »

2018年1月29日 (月)

3ヵ月命手形を書き換える

 今日は、大学病院で3ヵ月毎のがんの術後検診を受ける日。
私は、この検診は3ヵ月毎に命を保証する命手形だと思っている。

したがって、手形が書き換えられない時は、私の命が尽きた時だ。
まあ、命が尽きて手形が決済されるまで、手形のジャンプが続くことになる。

採血して、がんの主要マーカが一定の数値を越えると、薬が処方される。
主治医は「数値は経過観察で行くか、薬を服用するかのボーダーライン上
です。どうされますか?」と聞く。

こんな質問はオカシイ!、飲まなかったらどうなるかの説明がなかったから。
それでも、私は迷わず「薬は飲みたくない」と答えた。
取りあえず、3ヵ月は生きていられそうだから・・。

それより、病院へは目的駅の2つ手前の駅で降りて、約45分歩いて行くこと
にしている。運動を兼ねて足早に歩くことにしている。

ところが、先日の大雪で、いつも通る近道は雪で覆われ氷結している。
病院への到着が遅れる、足腰は疲れるの苦労をした。
それだけ、気温の低い日が続いているんだね。
 

« 水道管超マニュアルな解凍法 | トップページ | ご飯だよ呼ばれる日々のありがたさ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ヵ月命手形を書き換える:

« 水道管超マニュアルな解凍法 | トップページ | ご飯だよ呼ばれる日々のありがたさ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本