2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 乗せられた箱入り妻の勇み足 | トップページ | ハクレンが咲けばやっぱり東風が吹く »

2018年3月14日 (水)

更新に手間暇かける認知症

   運転免許証の更新通知が届いた。更新期限より6ヵ月も早い。

知ってはいたが、これは認知機能検査と高齢者講習のためだろうと思う。

やはり、黄色い通知書の表にはそう書いてある。
免許証の更新期間は2ヵ月間だが、認知症機能検査への対応が遅れているらしい。

早速、予約しようと通知書にある検査・講習実施場所の1つ、自宅近くの自動車学
校へ電話を入れた。

ところが、話中で待たされた末に、電話に出た女性の説明がサッパリ要領を得ない。
6月までは満杯は分るとして、ならば私はどうすればいいのかの答えがない。

やっと、受付女性、県の運転免許センターに聞いてくれと言った。

この自動車学校、前回の更新時にもトラブルがあった。
前以て、直接この学校へ出かけて受講予約をしたが、講習当日に別の講習コース
へ案内されてしまった。料金が高い方へ誘導したらしい。苦情を言って解決した。

改めて電話した運転免許センターや紹介された自動車学校は、適切な案内だった。
電話はだいぶ待たされたけど・・。

まあ、こんな状態の中に、高齢者の増加に対応が遅れる実態、自動車学校の低迷
などが垣間見える。それに相変わらず役所からの文書は固くて読みにくい。

« 乗せられた箱入り妻の勇み足 | トップページ | ハクレンが咲けばやっぱり東風が吹く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更新に手間暇かける認知症:

« 乗せられた箱入り妻の勇み足 | トップページ | ハクレンが咲けばやっぱり東風が吹く »

無料ブログはココログ

お気に入りの本