2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 困ったね忖度ですか文科省 | トップページ | 出産を男わからぬ理不尽さ »

2018年3月21日 (水)

今年また仲間に会えるありがたさ

   

朝からシトシトと冷たい雨が降っている。午後は一時、雪交じりだった。

祭日で、しかも桜が咲く直前でこの寒さ、商売人の嘆きが聞こえるようだ。

そんな中、卒業した高校のクラス会の開催メールが届いた。
開催日は毎年5月の第3土曜日、場所は故郷で同級生が営む居酒屋と
決まっている。卒後59年、さて今年は何人集まるのかな、楽しみだね。

卒業した同期生、同級生の名簿はしっかり管理されている。
わがクラスは2名の居所不明、10名弱の物故者を除いて存命者30名くら
い、今度の参加者は約20名といったところかな・・。
幸い、ここ数年は亡くなった人はいない。皆元気で結構だ。

« 困ったね忖度ですか文科省 | トップページ | 出産を男わからぬ理不尽さ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年また仲間に会えるありがたさ:

« 困ったね忖度ですか文科省 | トップページ | 出産を男わからぬ理不尽さ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本