2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« すぐ近く出雲の神が鎮座する | トップページ | 名前だけ聞いて入れるも軽すぎる »

2018年4月13日 (金)

北の原野「そだね~」ばかりが芽生えてる

 4月の川柳句会の日だった。
いつもの外部講師は不参加。会員だけで開催した。

まず、宿題句(課題句)「野」についての句評会。
参加会員の互選(投票)で句を選ぶ。

今日の本ブログのタイトルは、私が宿題句として提出した句だ。
残念ながら、得票ゼロだった。
投句のコメントを各自が述べるが、私は「コメントなし」と答えた。
なぜなら、「言い訳しない」が私の信条だから・・。

次は、即興で3句作る時間、7分間で3句を作り提出、会員が選
者になり選句して発表する。お題は「送る」

続いて、持参した自由吟3句の発表会。これでお開きだ。ヤレヤレ!
これは提出した私の1句・・
  「ワンコイン持たされ座るイートイン」
最近、改修され近くのたコンビニ店にイートインができていた。
1人のオジサンがオニギリを食べ、ペットボトルのお茶を飲んでいた
風景を詠んだ。

今日の句会を総括すると・・
選からモレたからではないが、どうもランク付けは性に合わないね。
それこそ、天の句になった時も同じ虚しさを感じた。なぜだろう?

次回の句会の題は「狙い」だ。

« すぐ近く出雲の神が鎮座する | トップページ | 名前だけ聞いて入れるも軽すぎる »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の原野「そだね~」ばかりが芽生えてる:

« すぐ近く出雲の神が鎮座する | トップページ | 名前だけ聞いて入れるも軽すぎる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本