2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« まず動けされば身体がついてくる | トップページ | ジットリと汗が染み出す日曜日 »

2018年4月21日 (土)

立てば散り座れば切れぬ汚染源

 
  講読している新聞に、「女の気持」という読者投稿の囲み記事がある。
最近、この欄に「男のトイレ利用」についての投稿が続いている。
ひと言でいえば、家庭での女性から見た男のトイレ使用への苦情だ。
家庭では殆ど洋式トイレだと思うが、曰く・・
 男の使い方はトイレを汚す。
 汚しても、拭くなり掃除をしない。
 トイレ掃除を女に押しつける。
 座って用たせと言っても、言うことを聞かない。
 ・・・

・・ならどうするか?
 汚したらきれいに拭いて行け。
 トイレ掃除も分担してやれ
 小用は座ってやれ。 
 立ってしても汚れない便器を開発しろ。
 ・・・

わが家は女2人、雌犬2匹(人間のトイレは使わない)、男は私1人だ。
従って、男特有の汚しの犯人はすぐわかってしまう。
待っているのは苦情だ。

それで、立ってたす時は、終わって便器を点検し、汚れがあれば拭く。
夜は、座って用をたせば、まず汚れの心配はない。・・を実行している。

加齢と共に、身体の機能が衰える。泌尿器も例外ではありえない。
男女とも、いろんな失敗は仕方ないんだ。
でも、後処理の仕方を身につければ、お互いに気持ち良くトイレは使え
ると思うよ。大新聞の家庭欄で騒ぎすることではないと思うけど・・。

  

« まず動けされば身体がついてくる | トップページ | ジットリと汗が染み出す日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立てば散り座れば切れぬ汚染源:

« まず動けされば身体がついてくる | トップページ | ジットリと汗が染み出す日曜日 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本