2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« シンゾーの留守はセクハラてんこ盛り | トップページ | まず動けされば身体がついてくる »

2018年4月19日 (木)

驚いたこんな輩が幹部とは

 
 自衛隊の3等空佐が、野党議員へ「国民の敵」と暴言を吐いたという。

人は、多種多様な考え方があり、それらをお互いに認め合ってこそ、民主
主義が成り立つ。まして自由な環境で育って来た若手幹部自衛官が、相
手を「国民の敵」と決めつけるのは、誠に危険な兆候だと思う。

防衛大学は、こんな教育を3等空佐にしてきたわけではあるまい。
ならば、幹部自衛官には不適格だね。

小野寺防衛相のコメントもおかしい。
「思想信条の自由」は、もちろん自衛官にも当てはまる。
自衛官が何を考えようと自由だが、それを相手にも認めなければならない。
それと、自分の立ち位置を考えない発言はダメだね。擁護する必要はない。

今回の件は、即刻、彼を解雇すべきだと思う。

« シンゾーの留守はセクハラてんこ盛り | トップページ | まず動けされば身体がついてくる »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 驚いたこんな輩が幹部とは:

« シンゾーの留守はセクハラてんこ盛り | トップページ | まず動けされば身体がついてくる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本