2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 中堅の作家で探る今事情 | トップページ | イライラは薬のせいか副作用 »

2018年5月28日 (月)

権力の劣化さまざま見せられる

  5月もあと3日を残すだけとなった。、
5月のわが家は出費が重なるの月だ。

所得税はしっかりと追徴されたし、国保税の支払もある。

今日は、固定資産税と自動車税を納めて来た。
金融機関の窓口は空いていて、窓口の対応は懇切丁寧だった。
納税の際、こんなに丁寧なのは珍しい。
この2つは地方税で、生活に密着しているだけにそれなりに納得
できるとしても、納得できないのは国政問題だ。

テレビでは、午前午後とも国会中継(衆参予算委員会)をしている。
公文書の書換え、モリカケ問題が質疑の大部分だ。
これだけの大問題で、誰も責任を取っていないのはなぜなのか?

財務省の文書書換え問題、数千頁の文書を整理するのも、膨大な
人工費用がかかっているはずだ。ノンキャリアの諸君の苦労を察し
て余りある。これらの費用は結局は税金で賄うんだね。

民主主義はカネがかかるのは分るけど、それにしてもお粗末だ。



« 中堅の作家で探る今事情 | トップページ | イライラは薬のせいか副作用 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/66768980

この記事へのトラックバック一覧です: 権力の劣化さまざま見せられる:

« 中堅の作家で探る今事情 | トップページ | イライラは薬のせいか副作用 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本