2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 比べないわが身第一それベスト | トップページ | 日本中愛国心の塊に »

2018年6月18日 (月)

悲しいね身につまされる子供の死

  朝の7時58分頃、大阪府北部を震源とする震度6弱の地震が起こった。
当初は被害は軽微と思っていたが、時間が経つほど被害が拡大している。

特に、NHK(総合)は途切れなく地震報道がされている。
被災に遭われた方々、交通機関などの混乱に巻き込まれた方々にお見舞申
し上げます。

被災の中でも痛ましいのは、登校途中に倒れてきたブロック塀の下敷きにな
って亡くなった小学校4年生の女の子だ。

私の1人だけの孫も女の子で、小学校の2年生だ。
つい、孫とこのニュースを重ね合わせてしまう。
ご両親、ご親族の嘆きはいかがばかりかと思うと心が痛む。

テレビで見る限り、倒れたブロック塀には基礎部分から十分な鉄筋が入って
いるようには見えない。
石塀が倒れて高齢者が亡くなった例も同じく鉄筋が見当たらない。まして、前
者は通学路で、ルールを守り緑色の歩道を歩いていれば、地震時には必然的
に死亡事故になるのはわかりきったことだ。

こうした場合に備えて、建物だけでなく周囲の工作物(特に塀)などの建設に
は一定の基準を設けるべきではないだろうか。


以て、首都圏大地震にも備えて教訓としたい。

« 比べないわが身第一それベスト | トップページ | 日本中愛国心の塊に »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいね身につまされる子供の死:

« 比べないわが身第一それベスト | トップページ | 日本中愛国心の塊に »

無料ブログはココログ

お気に入りの本