2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 「1時2時3時4時5時羊追う」 | トップページ | 虫たちの逆襲に遭う庭木刈り »

2018年6月 1日 (金)

「ずぼらでも腹はただしく時告げる まさし」

  6月川柳会の日。
本ブログのタイトルは、この句会の課題句{時計」で◎(天の句)がついた1句。
選者のコメントは「腹時計が1番正直で」だった。

私の句「1時2時3時4時5時羊追う」は、互選で2番目の票を獲得したが選者
のコメントは「追うだけでは芸が無さ過ぎる」との酷評・・。
 選者の模範句は「明け方の5時には羊寝り」だった。

「芸がな無さ過ぎる」なら、「選者先生! 上五中七を活かして下五の例をし示
して下さいよ!」と言いたくなったが、黙っているのも意思表示とガマンした。
たかが川柳、言葉遊びでモメることあるまい・・がその時の信条だったね。

自由吟は以下の句が選ばれた。
 「病院の先は貸し切り田舎バス」
おじいちゃん、おばあちゃんが病院のバス停でどっと降り、バスはガラガラに・・、
乗客は私1人の貸し切りになった。その時の情景を詠んだもの。

田舎バスとは失礼だけどご勘弁! 貸し切り状態になったドライバーは、私をバ
スの座席の最前列に移動を促し、運転手兼ガイドに早変わり、観光案内をしなが
ら無事に私の目的地まで届けてくれた。そんな旅を詠んだもの。楽しかった。

果たして選者はこんな旅を想像してくれただろうか?
そうじゃなけれりゃ、それこそ選者先生芸が無さ過ぎるよネ。

« 「1時2時3時4時5時羊追う」 | トップページ | 虫たちの逆襲に遭う庭木刈り »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/66786100

この記事へのトラックバック一覧です: 「ずぼらでも腹はただしく時告げる まさし」:

« 「1時2時3時4時5時羊追う」 | トップページ | 虫たちの逆襲に遭う庭木刈り »

無料ブログはココログ

お気に入りの本