2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 「ずぼらでも腹はただしく時告げる まさし」 | トップページ | 勝率は弱者イジメで稼ぐもの »

2018年6月 2日 (土)

虫たちの逆襲に遭う庭木刈り

   左腕肘下から手首にかけて腕一面に湿疹ができた。
それぞれの湿疹が水膨れになっているようだ。特に手首が酷い。

痒みみはあるが痛みはない。どうも浮腫といわれるものかも・・。
最近、服用が終わった持病の処方薬が影響したかも知れない。
この薬の説明書に副作用として載っていた。

心当たりは、先週行った庭木の剪定だ。
朝の散歩が終わって帰宅したおり、植木が伸びて見苦しいので
剪定をした。また農家の農地から雑草が侵入、愚痴を言いなが
ら雑草を刈ったので結構時間がかかった。
これを半袖で手袋なしで剪定、除草をしたのがミスだったね。
植木に毛虫の幼虫がビッシリついていたから。奴らのせいかな?

翌日から吹き出物が出始め、多分、今日あたりがピークらしい。
昨日の外出には、腕に繃帯を巻いて出かけた。見苦しいからね。

ステロイド系の塗り薬を使っている。早く効いてほしい!
近くの皮膚科へ出かけても、この薬を出すはず。(前回と同じ)
内科で処方してもらい、皮膚病に備えて常備している。






« 「ずぼらでも腹はただしく時告げる まさし」 | トップページ | 勝率は弱者イジメで稼ぐもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/66789510

この記事へのトラックバック一覧です: 虫たちの逆襲に遭う庭木刈り:

« 「ずぼらでも腹はただしく時告げる まさし」 | トップページ | 勝率は弱者イジメで稼ぐもの »

無料ブログはココログ

お気に入りの本