2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« とりあえず免許更新するけれど | トップページ | ここまでも品位を落とす政治とは? »

2018年7月19日 (木)

更新に脳トレ努力試される

  昨日の運転免許更新時の認知症検査、つらつら考えてみると、それなりに努力した結
果があったとも思える。

日頃、やっていることでの心当たりは・・・
駐停車中の車や走行中の車のナンバープレートの数値を、一瞬に計算(暗算)すること。
4桁字を上下2桁ずつを足し算するわけだ。走行中の車には素速い計算が必要だ。

2番目は、一定の数字を100から引いていくこと。例は100から7を順に引いていき、最後
の7を引くと余りは2。これ毎日歩きながら実行する。できたら声を出してやった方が良い。
数字をいろいろ入れ替えてみると、数字にも何か物語があるような気がしてくる。

3番目は・・
旧中山道69次、旧東海道53次の宿場は全部覚えてしまった。上り下りも問題ない。
他に甲州道中、日光道中も同じだ。自分の足で歩いているから、思い出すのに困った場
合は、歩いた当時の景色から宿場を思い出すことがある。やはり実地検分済は強い。
徳川歴代将軍名も覚えた。歴代天皇名に挑戦して見たが、これは挫折した。
わが国は、平安時代が一番長かった。こ時代の歴史にどう挑戦するも課題になっている。
般若心経も覚えられずにいる。今のところ十句観音経でガマンしている。
何か関連事項を絡めて覚えるか、繰り返し声をだして無理矢理覚えるかの2つだね。

極めつけは川柳だと思う。
写生(観察)する、詠む、書く、見方(書き方)を変える、出来た句を読む他人の句を読む。
これぞまさしく、脳トレと言わず何という? 単に川柳だけで終わらせるのはもったいない。
俳句も同じだけど、こちらは制約が多い。まあ形から入る覚悟があれば結構だね。
自分なりに努力しているつもりだけど、他人には他人の流儀があるはず。
何でもいいから、自
分なりに継続できるものから始めた方が良いようだ。
結果は必ずついてくるはずだ。
 

« とりあえず免許更新するけれど | トップページ | ここまでも品位を落とす政治とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更新に脳トレ努力試される:

« とりあえず免許更新するけれど | トップページ | ここまでも品位を落とす政治とは? »

無料ブログはココログ

お気に入りの本