2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 次世代に語り継ぎたいこの歴史 | トップページ | 無地帰宅それで登山の幕下りる »

2018年8月10日 (金)

先生も一皮向けばがん悩み

 医療機関の多くも、明日から夏休みになるらしい。
私のかかりつけ医も明日11日から16日までお休みだ。

今日で、常備薬が切れたのでかかりつけ医(N先生)へ出かけた。
先着の患者さんは2人、間もなく私の番が来た。
私は特に診察を受ける症状もないし、測った血圧もまったくの正常。

次ぎは、かかりつけ医から、大学病院で6年前に受けた前立腺がんの
術後経過を訊いてきた。N先生も同病でお互いに話が通じるんだね。

お互いにPSAはコンマ以下だが、N先生は毎日抗がん剤を服用してい
ると言う。私はPSAが一定数値を超えると、30日ほど薬を服用して様子
を見る。私に副作用が出るが、N先生には副作用が出ないと言う。

まあ、同病とは言え、症状には個人差があるから個人差を比較しても意
味はない・・、という結論で納得。

その後は・・
持病(がん)を抱えながらどう生きるかという話になった。
それぞれ持論を展開、前向きに夢中になるものに邁進しよう・・と言うこと
でまとまった。N先生は明日から山へ行きたいと言う。
「無事に帰って来て下さい。熱中症に気をつけて」と言って診察室を出た。

この間15分、診察室を出たら5人くらいの患者さんが待っていた。
お待たせして申し訳ありませんでした。

« 次世代に語り継ぎたいこの歴史 | トップページ | 無地帰宅それで登山の幕下りる »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67043868

この記事へのトラックバック一覧です: 先生も一皮向けばがん悩み:

« 次世代に語り継ぎたいこの歴史 | トップページ | 無地帰宅それで登山の幕下りる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本