2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 年なのかやけに仏が気にかかる | トップページ | 敬老会落語を餌に人集め »

2018年8月25日 (土)

よくもまあ溜めてくれたねガラクタを

 今日は旧暦7月15日、マンマルお月様が上空に輝いている。
残暑厳しいこの頃だが、月が輝く夜空には秋の気配を感じる。
猛暑も暫くのガマンだろうね。

今月は年齢も1つ増えたので、身の回りの不要な物を更に減らそうと思い、
いわゆる「断捨離」を日常の作業に組み入れることにした。

さっそく、数日前から実践し始めた。
本棚の書類や資料のファイル、小物入れなどを開けてみた。

そしたら、出るわ出るわ、何十年モノもね。
取って置いても何の役にも立たない物ばかり。
但し、それなりに思い出は詰まっているんだ。躊躇したら作業は進まない。
目をつぶり、エイヤ!・・とばかり引き裂いてゴミ袋へ投げ入れる。
暑くて、長時間の作業は続けられない。整理には時間がかかりそうだ。

« 年なのかやけに仏が気にかかる | トップページ | 敬老会落語を餌に人集め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よくもまあ溜めてくれたねガラクタを:

« 年なのかやけに仏が気にかかる | トップページ | 敬老会落語を餌に人集め »

無料ブログはココログ

お気に入りの本