2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 闘いに勝って名月観る妃 | トップページ | 貴乃花協会土俵で押し出され »

2018年9月25日 (火)

保険料ムダでも来るな大地震

  再来月で、長期の火災保険と地震保険の期限が切れると、損保会社から
次期の契約申込書が送られてきた。

10年前の現契約書を見ると、火災保険は10年間の長期契約、地震保険が1
年毎の更新契約になっている。

新規契約は火災保険は同じく10年、地震保険は新たに5年契約にした。
地震保険の保険料の値上げが来年と、5年以内にもう1回あるらしいと聞いた
からだ。それでも新しい支払保険料は、同じ保証規模で旧保険料の2倍近くに
なってしまう。

最近、自然災害が多発している。
こうした時期には、保険契約が急増しているらしい。
損保会社にしてみても、一旦、大地震が起こったら、膨大な支払が発生する。
それに備える対応として、保険料の値上げは当然かも知れない。

一方、保険契約者としては、いつ起こることかわからない地震に、大きな金額
をかけたくない。そうかと言って、自分の家だけが災害から免れる確率は高い
と思うがゼロではない。ならばどうするか? 悩むところだ。

« 闘いに勝って名月観る妃 | トップページ | 貴乃花協会土俵で押し出され »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67209297

この記事へのトラックバック一覧です: 保険料ムダでも来るな大地震:

« 闘いに勝って名月観る妃 | トップページ | 貴乃花協会土俵で押し出され »

無料ブログはココログ

お気に入りの本