2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 考えるひとりと孤独別なモノ | トップページ | 脳トレに般若心経丸暗記 »

2018年9月15日 (土)

トゲがある南の国も住み難い

 
 今晩、夜10時からのNHKBS1番組「BS1スペシャル 脱北者の終わらない旅 南北
融和ムードの中で」を観た。

6月の米朝首脳会談以来の、米朝融和ムードのなかで、韓国在住の脱北者が韓国
民からの冷たい空気に晒されているという報道だった。

朝鮮関係の書物を読むと、朝鮮民族は、儒教の影響を受けて、常に相手を上か下か
に区別するとある。有利な立場に立てば安心、そうでなければ嫉妬して足を引っ張る。
障害者、低学歴者、力仕事に関わっている人たち、海外に住む朝鮮民族などは差別
の対象になるらしい。

通常の韓国人から見て、脱北者は国を捨て、韓国では兵役を逃れ、税金から1時金
など支給されるダメ人間で、差別の対象になるんだね。

こんな民族性だから、70年余りも分断国家のままなんだね。
人権を抑圧されて逃れて来た人たちに、思いを馳せることもないんだ。

南北の現状から、ホントに融和なのか、金王朝の生き残りだけを考えている金委員長
を心から信頼できるのかを確認もしないで、ただ脱北者を叩いてもしょうがない。

« 考えるひとりと孤独別なモノ | トップページ | 脳トレに般若心経丸暗記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67174134

この記事へのトラックバック一覧です: トゲがある南の国も住み難い:

« 考えるひとりと孤独別なモノ | トップページ | 脳トレに般若心経丸暗記 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本