2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 何時の日かドンキ陳列飽きられる | トップページ | 深夜には宮部の本で癒やされる »

2018年10月13日 (土)

感受性調整すれば上手くいく

  住んでいる市の教育委員会と、地元のK大学との共催公開講座に参加した。
題して、「実践コミニュケーション~相手と自分のこころを満たすスキル~

講師は、K大学国際経営学部のH教授、50歳代の後半と見受けた。
某大手企業に勤務、50代になり人生の価値観が変わり、教職を志したという。
実は、大手企業の出世争い(同期が社長になった)に巻き込まれ辞めたそうだ。

要は、「こころで傾聴する」ためには・・
 (1) アイコンタクト、うなずき、あいずち
 (2) オウム返し
 (3) 同調と共感の分離
 (4) あなた(YOU)メッセージのスキル
 (5) わたし(I)メッセージのスキル
これらが必要だという。実践的な事例で説明を受けた。

加えて、自尊心の強化が必要という。
特に「自分は自分、他人と比較するのはやめましょう」には、尤もだと思った。
目新しいことはなかっと思うが、実務に裏打ちされた話し方には説得力があった。
まあ、徹底的に聞き手に徹していれば、コミニュケーションは上手くいくようだ。

« 何時の日かドンキ陳列飽きられる | トップページ | 深夜には宮部の本で癒やされる »

講演会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67273024

この記事へのトラックバック一覧です: 感受性調整すれば上手くいく:

« 何時の日かドンキ陳列飽きられる | トップページ | 深夜には宮部の本で癒やされる »

無料ブログはココログ

お気に入りの本