2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 舐められて娘メールで指示を出す | トップページ | この世ではできないことを本で読む »

2018年10月18日 (木)

少子化の実態見せる孫の熱

 

  昨日に続いて今日も孫娘Hの見守りに駆り出された。
深夜に「やはり熱が下がらない」とのメールが娘から入った。

娘宅へ行ってみると、Hは案外ケロッとしている。

でも、多少、顔が赤みを帯びている。やはり微熱があるかも。
小学2年生で、共働き家庭の子供なら十分に一人遊びができる。
今のソファーでHを見守っていれば良い。
猛烈に眠い、ついついイネムリをしてしまう。

「おじいちゃんの電話が鳴っているよ!」のHの声で目が覚めた。
勤務中の娘からの様々なご指示だ。ジジイを信用しろよな!

時間の経過と共に、Hの熱も下がってきたようだ。
昼食はカツ丼を食べたいという。
近くのコンビニで購入し食べさせたらペロリと半分ほど平らげた。

娘の帰宅は14時半頃だとメールがあった。
やっと帰れると思ったけど・・
次ぎのメールでそれが15時になり、また延びて16時半になった。

共働きで宮仕えも大変だね。
でも待っているHの気持を思うとチョッピリ可愛そうだ。

これで今日の私の見守りは終わり。
帰路、途中下車しての私の用事は15分程で終了。
早くビールを飲みたい!

« 舐められて娘メールで指示を出す | トップページ | この世ではできないことを本で読む »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少子化の実態見せる孫の熱:

« 舐められて娘メールで指示を出す | トップページ | この世ではできないことを本で読む »

無料ブログはココログ

お気に入りの本