2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« わがモノと思えど重し米袋 | トップページ | いつの間に招かぬ寒さ忍び寄る »

2018年10月29日 (月)

犬連れは入るなオレの守備範囲

  毎夕、1匹ずつカミさんとワンちゃんを引き連れて散歩に出かける。
今日は快晴、外歩きは気持が良い。そんな気持で出かけたのだが・・

2匹のうち、スコッチテリアのアオイ(9才♀)は、外部の犬、猫などに
猛烈に反応する。散歩中に犬、猫に出会わないように気をつけては
いるが、出会ったら物陰に隠れるか、コースが変えられれば変えて
アオイが吠えたり暴れないようにしている。

今日は不幸にも、近くのマンション群の角で、向こうから来るワンちゃ
ん連れを見つけて、慌てて近くの小道へ駆け込んだ。

生憎、そこがマンションの清掃道具小屋の入り口だった。
ちょうど、男性の清掃員が中で道具を整理中だった。

「この道に勝手に入らないでくれ」という清掃員。
ワケを話したが、納得しない。どうも、このおっさん犬嫌いらしい。
売り言葉に買い言葉で、しばらくは言い争いになった。

どうも、自分達が清掃している団地内の犬連れ散歩に迷惑している
ようだ。これも気持はわかるが、散歩はわが家だけではないからね。
まして、汚物の処理はきちんとやっているからね。

半世紀近く、この地域に住んでいるが、近隣と言い争いになったこと
はない。気が合わぬ人はもちろんいるが、そこは大人のガマンする。
一旦、拗れたら、お互いに居心地が悪くなることが自明だからだね。

今日は、この原則の例外だったと思いたい。
はっきりと主張すべきは主張べきだと思って意見を述べたつもりだ。
でも、言い争いは後味が悪いね。
もっと冷静に言い返すべきだったとチョッピリ反省もしている。

« わがモノと思えど重し米袋 | トップページ | いつの間に招かぬ寒さ忍び寄る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67326447

この記事へのトラックバック一覧です: 犬連れは入るなオレの守備範囲:

« わがモノと思えど重し米袋 | トップページ | いつの間に招かぬ寒さ忍び寄る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本