2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« シニアはウォームアップも念入りに | トップページ | 国会は不良在庫がよく目立ち »

2018年11月 4日 (日)

夜長だがボッと溜息本の週

 11月9日までの読書週間、標語は「ホッと一息 本と一息」だという。

近くの図書館から、予約した本4冊の準備ができたとのメールがあった。
秋の夜長だし、今読書中の3冊の本も数日で読み切るだろうと考えたから、多め
に予約しておいたものだが、とても受取りに行けないんだ。

なぜなら、今、読んでいる本は「ゴールデンスランバー」(伊坂幸太郎著)で500頁
に及ぶ厚さ、内容はケネディ暗殺にヒントを得た、言うなれば濡れ衣を着せられ
た若者の逃走劇だ。文学というよりゲーム感覚に近い本だと思う。
これがまた、スリルがあって面白い。でも厚いから読むのに時間がかかる。

後の2冊も未読で放ってある。

そんな具合で、せっかくの読書週間も未読の本を抱えて、溜息をついている。
当分は、読む本には事欠かないが、図書館への返却期限もあり落ち着かない。

« シニアはウォームアップも念入りに | トップページ | 国会は不良在庫がよく目立ち »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128770/67349544

この記事へのトラックバック一覧です: 夜長だがボッと溜息本の週:

« シニアはウォームアップも念入りに | トップページ | 国会は不良在庫がよく目立ち »

無料ブログはココログ

お気に入りの本