2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 江戸情緒外人ばかりよく目立ち | トップページ | 背負った雪下ろした風が吹き荒れる」 »

2019年1月23日 (水)

毒薬のような気がするこの薬

 

  昨日、一昨日と16000歩以上歩いか、今朝の目覚めに身体の節々にに痛み
を感じた。いつもで身体を動かしているつもりだが、まだまだ甘かったようだ。
それでも、身体が軽くなったような気がする。

それに昨日の朝から飲用を始めた、がん治療薬の副作用が現れたと思う。
副作用としては、食欲不振、全身倦怠感、肝機能障害、黄疸、貧血、発熱、
出血傾向、から咳、呼吸困難、浮腫、冷汗、性的障害などがあるらしい。

私の場合は、これらのうち食欲不振、全身倦怠感が出る。上記にはないが時
には軽い吐き気にも襲われる。今朝からは倦怠感と吐き気を感じている。
良い面と言えば、ヒゲが伸び難くなる。ヒゲを剃る間隔が長くなる。

どっちにしても、起きたら困る副作用が目白押しだ。
副作用の症状が現れた場合、原因がこの薬の副作用か、その他の健康障害
が原因かを見極めるのは難しい。こんな時は私と同じがんに罹患しているかか
りつけ医に相談することにしている。

薬の処方どうり飲むこともあるまい・・と思い、主治医に副作用が出たら、薬の
飲用間隔を空けて良いかと聞いたら、OKの返事をいただいた。
あくまでも体調管理は自分で調整するしかないんだ。
この薬との格闘はあと28日間続く。

« 江戸情緒外人ばかりよく目立ち | トップページ | 背負った雪下ろした風が吹き荒れる」 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毒薬のような気がするこの薬:

« 江戸情緒外人ばかりよく目立ち | トップページ | 背負った雪下ろした風が吹き荒れる」 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本