2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 結果見てわが身を彼の地に置き換える | トップページ | 幾星霜初心忘れる代替わり »

2019年2月26日 (火)

この薬飲めば減る減る床屋ゆき

  椅子にかけた途端に言われた。

「随分、伸びましたね。1ヶ月半くらいですか?」
9時に入った理容店の女性理容師さんの第一声だった。
いつもの女性でなく、確か1~2度しか会っていない人だ。

「いいえ、3ヶ月振りです」
「随分、間が空きましたね。病気でもなさったんですか?
「そうではなく、単に面倒だっただけです」
そう、前回は昨年の11月20日にカットしてもらって以来だからね。、

がん治療に服用している薬は、男性ホルモンを抑制する効果があ
るらしい。術後、目に見えてヒゲ、脇毛、スネ毛など伸びなくなった。
頭髪も例外ではなさそうだ。当然、床屋さん通いも減る。
まあ、理容師にさんに言うことでもないので面倒との発言になった。
これをきっかけに話しが弾んだ。和気藹々の雰囲気でカットが完了。

さて、次回は3ヶ月後か、さもなくば4ヵ月かな。
頭髪量は、まだまだありそうだから心配はない。
頭髪の伸びはユックリでいいよ。

« 結果見てわが身を彼の地に置き換える | トップページ | 幾星霜初心忘れる代替わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この薬飲めば減る減る床屋ゆき:

« 結果見てわが身を彼の地に置き換える | トップページ | 幾星霜初心忘れる代替わり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本