2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 多様化は化石世代も同様に | トップページ | 自画自賛できぬ料理を妻が褒め »

2019年2月 8日 (金)

民よりはわが身大事なお役人

 今日の衆院予算委員会での統計不正問題、歯がゆさだけが残った。

まず、野党の質問に鋭さがない。
大西前厚労省政策統括官から、不正事実を引き出す絶好の機会だったのに・・
追求が甘かったね。

次いで、労働政策研究・研修機構の樋口理事長、狡猾さが目についた。
国会に呼ばれた理由が明白なのに、理事長として呼ばれたとして答弁拒否。
この機構、年間予算20数億円の殆どが厚労省からの補助金(委託費)だろうに。
こんな身内の機構が、第三者的な調査ができるわけはない・・と思うのは外から
の常識じゃないかな。呼んだ国会も何かが抜けている。

いずれにしても、公僕たる気持の欠片も見えぬ招致だった。
官僚機構の劣化、政治の浅い底が透けて見えるような風景だったね。

« 多様化は化石世代も同様に | トップページ | 自画自賛できぬ料理を妻が褒め »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民よりはわが身大事なお役人:

« 多様化は化石世代も同様に | トップページ | 自画自賛できぬ料理を妻が褒め »

無料ブログはココログ

お気に入りの本