2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« この薬飲めば減る減る床屋ゆき | トップページ | それぞれの魑魅魍魎になみだ雨 »

2019年2月27日 (水)

幾星霜初心忘れる代替わり

 DIAMOND onlineにこんな記事が載っていた。
『ホンダの英国工場珪閉鎖は歴代経営者による「人災」』だと・・。


この記事を読むとホンダの英国工場の閉鎖は、歴代経営者の積み上がった
経営判断ミスにあるらしい。創業者の本田宗一郎が唱えた「失敗を恐れない
会社」の精神がいつの間にか置き去りになって来たらしい。

ホンダが4輪乗用車の生産に乗り出した時から、同社の車を愛用していた私
としては残念だ。同社の英国工場を閉鎖するタイミングは、英国がEUを離脱
するこの時期がベターなんだね。


年月を経れば会社も変わる。ホンダの将来も厳しいらしい。

会社務めの頃、勤務先の会社と新規事業で拡大したA会社と合弁で、私のいた
部署の業務を運営していた。A社から出向していた人たちから、いつもA社が優
良で、志気が高く、ガバナンスが徹底されていたかを聞かされていた。
A社の中興の祖であるオーナーさんとも会い、その高潔な人柄に打たれたものだ。

ところが・・
あれから幾星霜、オーナーさんも亡くなり、役員もサラリーマン化、そして最近、こ
のA社の関連企業が不祥事を起こし、現在、関連企業は業務停止中だ。
大きく新聞の経済欄を賑わしている。 「初心忘れるべからず」の維持は難しい。




« この薬飲めば減る減る床屋ゆき | トップページ | それぞれの魑魅魍魎になみだ雨 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幾星霜初心忘れる代替わり:

« この薬飲めば減る減る床屋ゆき | トップページ | それぞれの魑魅魍魎になみだ雨 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本