2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 模様替えしようかブログいいチャンス | トップページ | 102歳この一族もページ換え »

2019年4月29日 (月)

古里の味いっぱいの荷が届く

 信州の実家から小さな荷物が届いた。
信州名物のおやきだった。ありがとう。

早速、私はナス、カミさんは野沢菜のおやきをいただいた。
おやきの中味は、ナス、野沢菜、カボチャ、切り干し大根
など様々だが、私はナスが一番好きだ。

ジヮっと甘酸っぱい味噌味のナスが口いっぱいに広がる。
どういうワケか、おやきをいただくと死んだ母親を思い出す。
帰省の度に山盛りのおやきが待っていてよく食べた。

味噌汁やカレーなど自家製の食べ物は、各戸それぞれ味が違
うものだが、おやきもその例外ではない。

今日、いただいたおやきも、完璧ではないが母親が作ったそ
れに味が似ていると思った。多分、実家でもそう思って送って
くれたかも知れない。故郷と亡母を想い出せたおやきだった。

 

 

« 模様替えしようかブログいいチャンス | トップページ | 102歳この一族もページ換え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 模様替えしようかブログいいチャンス | トップページ | 102歳この一族もページ換え »

無料ブログはココログ

お気に入りの本