2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 改元で浮かれ忘れる記念の日 | トップページ | 仏様の忘れ物かな?絶不調 »

2019年5月 4日 (土)

出来るならこんな往生したいもの

   義母(享年102歳)の通夜に、カミさんと出かけた。
連休中の交通渋滞が予想されるので朝食後に出発。

予想に反して、スムースに高速道路も走れた。
青く高い空、気温も高い、車内温度の調整が上手く行
かないまま喪主の義弟宅に着いた。
この後、地元の市長が弔問に訪れた。49歳だという。
若い上に弁も立ち、なかなかのやり手らしい。

数時間、休憩させていただき、午後に通夜会場に行く。
しっとりとしたいいお通夜だった。親族葬と言うのかな。
飾りは質素、それが部屋の広さにピッタリだった。
こんなお通夜も良いな!

参加者は義母の子供、孫、何世代もお付き合いのある
近隣のごく親しかった方々ばかり。

私ら夫婦は体調不良で早めに失礼したけど、残られた
皆さんはきっと義母の思い出話しに花が咲いたと思う。

義弟宅に泊めていただいた。
日中の暑さ、車内温度の管理の不手際などで、風邪を引い
たらしい。早めに休ませていただき明日の告別式に備える
ことにした。






 

« 改元で浮かれ忘れる記念の日 | トップページ | 仏様の忘れ物かな?絶不調 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 改元で浮かれ忘れる記念の日 | トップページ | 仏様の忘れ物かな?絶不調 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本