2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 大合唱水の舞台に姿なし | トップページ | 便利さを得れば裏には事故がある »

2019年5月 7日 (火)

付き添いがいれば能弁かかりつけ

 やっと連休が明けた。
こんな待ち遠しい日々を過したのは初めてだ。
なぜなら、体調不調なカミさんを早く診てもらいたい
から。


そんなわけで・・
カミさん連れで、カミさんのかかりつけ医へ出かけた。
この医院は、医師の夫婦が別々の診療科目を担当し、
数年前に開業したもの。まだ、新しさが目立つ。
カミさんは、遠かった前のかかりつけ医をここに変更
した。私は診察室に入るのは初めて、初対面の先生だ。

カミさんの状況を、家族として説明した。
暫くして、医師はご自分の専門外と判断したようだ。
近くに専門病院があるから、そこへ行けという。
絶対にご自分の範囲ないと長々とお話しをされる。
患者の人生やそのバックグラウンドなど微塵も斟酌し
ない、役所の窓口みたいだった。

紹介状を貰って帰り、紹介先の病院を予約した。
この先生、今までの処置は万善だったのか?
結果が楽しみだ。






« 大合唱水の舞台に姿なし | トップページ | 便利さを得れば裏には事故がある »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大合唱水の舞台に姿なし | トップページ | 便利さを得れば裏には事故がある »

無料ブログはココログ

お気に入りの本