2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 気にかかる向かいの家の転入者 | トップページ | 出来るならこんな往生したいもの »

2019年5月 3日 (金)

改元で浮かれ忘れる記念の日

 今日は憲法記念日だ。
72年前の今日、平和憲法が施行された。

「憲法をしっかり守る」と言ったのは新しい天皇だ。
しっかり守らなければならない政府関係者から、この
言葉は聞えて来ない。耳にするのは、改憲の必要性ば
かりだ。政府主催の記念集会さえないのはおかしい。

平和憲法のお陰で、日本からは1発の銃声も、1人の
戦死者も出さずに済んで来た。まず、その貢献を認め
るべ
きだろう。その上で、将来に向って日本はどうあ
るべ
きか、その為に、憲法にどう改正すべきかを議論
すべ
きだろう。今日の記念日で国民に訴えるべきだ。

単なる自衛隊だけの問題ではあるまい。
コツコツと国民の信頼を積み上げてきた自衛隊の皆さ
んも、現憲法下で肩身の狭い思いなんてしていないと
確信している。

安倍政権下での憲法改正ついて、国民の約半数がNoだ。
私も現政権下では反対だ。首相にはピジョンがない。

« 気にかかる向かいの家の転入者 | トップページ | 出来るならこんな往生したいもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気にかかる向かいの家の転入者 | トップページ | 出来るならこんな往生したいもの »

無料ブログはココログ

お気に入りの本