2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 戒めも我田引水選び分け | トップページ | なぜ訊けぬオレはこうだと思うがと »

2019年6月26日 (水)

人の気も知らずに伸びる困り者

 梅雨の谷間の晴れ日も2日目になった。
思い切って、今日は庭のモクレンの剪定をすること
にした。

この木の枝はよく伸びる。それも真っ直ぐに上へ・・。
葉は大きく、木質は柔らかい。
この伸びた枝を切ろうというわけだ。

脚立に登り、長短2つの剪定鋏を使って作業をするの
だが、年々、この作業の怖さが増してくるんだ。

毎年、枝は高く伸び、幹は太くなる。
去年、届い枝に今年は届かない。更に足場は悪くなり
危険度は増す。おまけにこちらはご老体、思うように
身体は動かない。それでも凡そ3時間で完了。

出来映えは、多少、気に入らないが良しとしよう。
怪我がなかったことが最大の喜びだ。ヤレヤレ!





 

« 戒めも我田引水選び分け | トップページ | なぜ訊けぬオレはこうだと思うがと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 戒めも我田引水選び分け | トップページ | なぜ訊けぬオレはこうだと思うがと »

無料ブログはココログ

お気に入りの本