2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 寄り添わぬ医者はいずれは淘汰され | トップページ | 生も死もすべて流していく大河 »

2019年6月 8日 (土)

いいことがあればその日の飯うまい

 今日のM新聞土曜版クロスワード、時間はかかったが自力で全マス
を埋めることができ、答えは完璧だった。何週間ぶりだろうか?

こんなことで気分が良かったワケでもないが、昼食、夕食の主菜を私
が作ることにした。

昼食はタラコのスパゲティ、夕食はナスの炒めものにした。

作り方は至ってシンプル、かつて学生時代、独身時代に10年近く自炊
をしていた時に較べ、食材の格段の進歩で調理時間は大幅に短縮した。

タラコのスパゲティは、パスタを10分弱茹でて、タラコスパゲティの素
を混ぜるだけ。沸騰した湯に大さじ1杯の食塩を入れて茹でる、茹でた
パスタにスパゲティの素を混ぜる時、茹で湯を小さじ1杯入れて混ぜる
と美味しくなった。この手間も大したものじゃない。

ナスの炒めものは、ナスを切って薄く油を敷いたフライパンで炒め、火
が通ったらナスの炒めの素を混ぜるだけ、美味しいナス炒めができた。

この時代、生涯独身率も上がっているという。
食の分野も簡素化が進んで、男1人でも不便でなくなったね。ムリに結
婚をしなくてもいいんじゃないかな・・とも思う。

 

« 寄り添わぬ医者はいずれは淘汰され | トップページ | 生も死もすべて流していく大河 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寄り添わぬ医者はいずれは淘汰され | トップページ | 生も死もすべて流していく大河 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本