2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 息子たち母の魂受けて生き | トップページ | 年寄りの天下国家で暖簾で揺れ »

2019年7月16日 (火)

携帯が見守る妻のウォーキング

  カミさんがウォーキングで頑張っている。
歩き始めて数週間、歩数計を持ってから1週間が過ぎた。

記録を見ると、雨の日(14日)を除いて全日15000歩
を超えている。今日も雨の止んだ時間に出かけて行った。
彼女が自発的に始めたことだから、多分、長く続くと思う。

カミさんが体調を崩してから数ヶ月、替えた医師から服用
薬と生活習慣の見直しを提案された。
薬は医師と、食事の内容と量の見直しは私と、運動の必要
性は彼女自らの判断で始めた。そして毎日の計測(血圧、
体重)と記録。これらの効果ハッキリと出てきたようだ。

血圧は正常値の範囲内に、体重は少しずつ減ってきている。
しかし、まだ先は長い。結果には継続が問われているんだ。

ウォーキングが徘徊と間違われ、歩く途中のトラブルに備
え携帯電話を必ず持たせている。私は携帯で見守っている。





« 息子たち母の魂受けて生き | トップページ | 年寄りの天下国家で暖簾で揺れ »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子たち母の魂受けて生き | トップページ | 年寄りの天下国家で暖簾で揺れ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本