2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ひっそりと幼馴染みは消えて行き | トップページ | いたずらに馬齢重ねた年になり »

2019年9月12日 (木)

進次郎よりも電気を直ぐ送れ

   ニュースワイドはどの局も、安倍改造内閣の小泉進次郎新環境相
と台風15号による千葉県の停電騒ぎばかりだ。

新聞の一面に掲げる新内閣の顔ぶれ、今ほ
ど白けて眺めたことはな
かったように思う。安倍一局政治、与党の内閣府への忖度、野党の
不甲斐なさのせいかも知れない。

これらの環境下では・・
 「大臣に誰がなっても通り雨(永田帆船)」と言えそうだ。

経済ジャーナリストの荻原博子さんが、改造内閣を「生活感覚ゼロ
内閣」だと言っていた。
一般庶民の生活目線から政策を述べた新大臣はいなかったのかな?
大臣の中に二世議員は何人いるのかな?
二世議員は、多分に普通の国民の生活感覚はわからないからね。

大臣に多くを期待しない。
それでも国民は彼ら(大臣)の言動を注意深く監視をしよう。









 

 

« ひっそりと幼馴染みは消えて行き | トップページ | いたずらに馬齢重ねた年になり »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ひっそりと幼馴染みは消えて行き | トップページ | いたずらに馬齢重ねた年になり »

無料ブログはココログ

お気に入りの本