2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 往生際腹が決まらぬ原子村 | トップページ | 一時に観たいスポーツ揃い踏み »

2019年10月 4日 (金)

呼ばれてもわれら2人は患者です

    かかりつけ医での診察日、診察時間をカミさんと同じ
(つまり夫婦同伴)
にして半年が過ぎた。

わが夫婦はお互いに付き添いでもあり、同時に別々の患者
でもあるわけだ。2人で診察室に入ると、まず私が先に受
診し次がカミさんだ。
1人が受診中はもう1人は側で同じ待機している。疑義が
あれば質問もする。

どうやら、こんな診察風景にも慣れてきたような気がする。

お互いの病状を医師か
ら直接聞ける。薬についても同様だ。
夫婦で同じ情報を共有できるから生活上も安心だ。
まあ、同じ診療科だからできることだね。

そんなワケで、いつの間にカミさんの常備薬の管理を任さ
れてしまった。それなりに気を使うね。 





« 往生際腹が決まらぬ原子村 | トップページ | 一時に観たいスポーツ揃い踏み »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 往生際腹が決まらぬ原子村 | トップページ | 一時に観たいスポーツ揃い踏み »

無料ブログはココログ

お気に入りの本