2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 料理より空気美味いと感じた日 | トップページ | 妻先に送った夫何をする »

2019年11月 6日 (水)

大臣の首のすげ替え通り雨

 衆院予算委員会の中継をTVで見聞きした。

与党の質問は予想通り現政権の忖度ばかり。
2閣僚の辞任や英語民間試験についての、野党の質問は
大分鋭さを欠
いているように見受けた。

大部分の大臣の答弁は、手元のペーパーを読み上げるだけ。
恐らく、質問者の質問主意書に基づいて官僚が作ったもの
を読み上げているだけだね。
新任の経産相もそつなく読み上げていたから、急に着任し
ても大臣が務まるのだろう。
 「大臣に誰がなっても通り雨」(永田帆船)

この答弁の背後には、答弁の原稿を書く官僚が夜遅くまで
頑張っているんだね。役所での出世も大変だ。

それにしても、安倍首相の答弁は気に入らない。
質問にまともに答えたことは殆どなかったと思う。

日本国民は統治し易いようだ。
それとも、国民が政治を諦めきっているのかな・・。
後者だとしたら日本の将来は真っ暗闇だね。





 

« 料理より空気美味いと感じた日 | トップページ | 妻先に送った夫何をする »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 料理より空気美味いと感じた日 | トップページ | 妻先に送った夫何をする »

無料ブログはココログ

お気に入りの本