2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 連綿と続く仲間のありがたさ | トップページ | ありがたや深夜勤務に助けられ »

2019年12月19日 (木)

西郷(せご)どんは東照宮に尻を向け

    NPO法人東京シティガイドクラブが企画した『古地図と
名所図で大江戸賑わい小旅行』(
全3回)に参加した。
今日は初回で「上野公園・上野広小路」だった。

お馴染みの上野公園界隈、分かっていた地域だと思っていた
が、どうも自分合点の知識だけだったようだ。
初めて見た江戸名所、初めてしった由来など楽しかったね。

2時間半のウォーキング、改めて上野公園の広さを実感した。
目を閉じて江戸期の寛永寺を想像してみる。壮大だ!

他に金ぴかな上野東照宮、清水観音堂から見る不忍池の弁天
堂など印象的だった。徳川の権威と江戸名所が忍ばれる所だ。











« 連綿と続く仲間のありがたさ | トップページ | ありがたや深夜勤務に助けられ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 連綿と続く仲間のありがたさ | トップページ | ありがたや深夜勤務に助けられ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本