2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ありがたや深夜勤務に助けられ | トップページ | 泣いたよと手紙持参で孫が来る »

2019年12月21日 (土)

救急車乗ったと聞いて孫が泣く

   入院2日目、明日が退院日だと告げられ点滴が外された。
家に置いたままの携帯電話をカミさんが持って来てくれた。

さっそく着信メールを開いて見る。
都下に住む長女から、孫娘に「ジイちゃんが救急車で運ばれた」
と言ったら、急に泣き出したという。嬉しいやら可哀想やら・。
「どうしても見舞に行きたい」という。

インフルエンザが流行っているし、12歳以下の子は病室に入れ
ないので、明日、退院後、最寄の駅付近で食事会をすることに
した
。病院の食事は粥など流動食ばかり、シャバの物が食べら
れるか心配だな?

こう決まると明日が待ち遠しい。
そうだ!近所の公園でも歩こう・・と、外へ出たが寒くて直ぐ
に戻る。外来診療がない休日の院内は暗くて薄気味悪い。

夕食後、早々に安定剤をに飲んで寝てしまった。

« ありがたや深夜勤務に助けられ | トップページ | 泣いたよと手紙持参で孫が来る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ありがたや深夜勤務に助けられ | トップページ | 泣いたよと手紙持参で孫が来る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本