2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 攻めあぐむアベの真っ赤なウソの壁 | トップページ | 揺れ動く女心に瀬戸の海 »

2020年1月23日 (木)

濁してもお茶の効用変わらない

   今日のM新聞夕刊では「お茶の効用」を伝えている。

1998年以降中国で行われた血管疾患の予防に関する
プロジェクトでお茶の効用が改めて立証されたそうだ。

健常な成人男女(平均約51歳)を7.3年にわたり追跡
調査した結果だという。

週3回以上お茶を飲んでいた人は、非習慣的だった人
(週3回未満の人)に比べて、動脈硬化性心疾患の発症
が20%、心臓病による死亡率が22%、総死亡率では
15%もそれぞれ低いことが分かった。

また、お茶の種類別に見ると、紅茶より緑茶の方が健康
効果が高いそうだ。

こう見ると、日本茶の効用を改めて見直したい。
わが家は3食に必ず緑茶が用意される。
良い習慣はこのまま続けよう。

« 攻めあぐむアベの真っ赤なウソの壁 | トップページ | 揺れ動く女心に瀬戸の海 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 攻めあぐむアベの真っ赤なウソの壁 | トップページ | 揺れ動く女心に瀬戸の海 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本