2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 独り占め余韻残して孫帰る | トップページ | トランプと山火事足に火を点ける »

2020年1月 7日 (火)

慣れた道転けてわが身の老い悟る

  ワンちゃんを連れてサンダルがけで散歩に出た。
ちょっとご近所を一回りのつもりだったのだが・・。

玄関を出て20mくらい、
両脇は田んぼ、幅80cmくらいの
コンクリートで簡易舗装されている道を歩いていた。

突然、右足が浮いて右側に転倒した。
どうやら、道路に空いた窪みに右足がとられたようだ。
幸い、右手で倒れる体重を支えたので、右膝に軽い擦り傷を
負った程度で済んだ。

40年以上も歩き慣れている道、その道で倒れようとはこれ
ぽっちも考えていなかった。若ければ何という言うこともな
く避けられたはず。やはり老いを認めざるを得ないようだ。
残念だけど!

転倒と言えば、幼い時を除いてした覚えがない。
かつて空木岳の頂上直下の砂地で10mほど滑落して以来だ。











« 独り占め余韻残して孫帰る | トップページ | トランプと山火事足に火を点ける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 独り占め余韻残して孫帰る | トップページ | トランプと山火事足に火を点ける »

無料ブログはココログ

お気に入りの本