2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 手習いを終えて傘寿の夏迎え | トップページ | この度はパソコンですか不埒者 »

2020年2月 7日 (金)

手が凍る湯断大敵初零下

  わが家のこの頃、細々としたアクシデントが続いている。
 

毎朝夕、夫婦の血圧を管理している血圧計の寿命が、昨夜尽きた。
すぐに、カミさんが近くのドラッグストア(23時まで営業)で
新品を買ってきて就寝前の測定に間に合わせた。(出費が痛い)

今朝は、早朝に出勤する娘が給湯器から湯が出ないという。
犬との散歩から帰って確認したら、台所と洗面所の湯が出ない。
風呂への給湯は問題ない。給湯器の故障なら、ハンパじゃない
カネがかかる・・と、カミさんと語り合った。

犬との散歩は早朝5時過ぎからだが、そんなに寒さを感じなかっ
た。とても水道が凍結すると
は思えなかったんだ。

原因は恐らく、給湯器から台所と洗面所へ湯を送っている配管の
凍結だろう。昼まで待って湯が出なかったら、ガスの器具屋さん
にお出ましを願おう・・と、決めた。

原因はやはり給湯配管の凍結だった。
寒さを甘く見てはいけないようだ。


« 手習いを終えて傘寿の夏迎え | トップページ | この度はパソコンですか不埒者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手習いを終えて傘寿の夏迎え | トップページ | この度はパソコンですか不埒者 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本